ブログ

11月ゆめ〜る(若者の会)とカフェミーティング(親の会)を開催しました

みなさん、こんにちは。(´θ`)彡
西金沢にあります、若者の障がい福祉サービスと教育のパトリです。
1か月に一度、第1土曜日に、ゆめ〜る・カフェミーティングを開催しています。

ゆめ〜るは、利用者さん、生徒さん、卒業生さんによる若者の会です。
カフェミーティングは、そのご家族や保護者の方々が悩みや思いを共有する親の会です。

パトリで開催している若者の会と親の会、ゆめ〜る・カフェミーティング

今回は、ゆめ〜るに3人の卒業生、カフェミーティングには10人のみなさんが参加してくださいました。

卒業のみなさんは久しぶりに会っての懐かしい感じでおしゃべりをしたり、はまちゃん先生とゲームをしたりと楽しんでいただきました。

親の会であるカフェミーティングに参加されたのは、現利用者さんのお母さんや卒業生の親御さん、ご利用はないけれどもお子さんのことで課題を持っていらっしゃる親御さんたちです。現利用者さんには通信制高校の生徒さんや放課後等デイサービスの利用者さんがいて、お母さんたちはパトリのことをよくご存知の方々です。ご利用のない方のお母さんは、これから利用を検討されている方も多く、パトリやひふみ学園での勉強の仕方や利用の手続き、ご家庭でのお子さんとの過ごし方などについていろいろと意見交換をされていました。

本来であればスタッフがそれぞれのテーブルでホスト役をしてお話のリードをしていくのがよいのですが、保護者のみなさんは(いい意味で)思い思いにお話をして過ごされました。ときおりスタッフへのご質問をいただいたり、フタッフからお声がけをさせていただいたりもしています。毎回やっていて思うのですが、お聞きになりたいことや話されたいことをどんどん表に出されるのは本当にありがたい。ここで保護者のみなさんからの生のお声をお聞きして、明日からの運営に生かしていきたいと思います。

そういえば、今回、親子でご参加された卒業生とそのお母さん。卒業生のほうはすでに就職もして働きはじめているということで、おうちでの様子などをお母さんからうかがえたのがよかったです。正直いって、卒業をしちゃうとその後にどうしているのかはなかなか分かりません。でも、やっぱり気になります。こうやって、フリースクールや障がい福祉サービスの利用が終わったあとにも来てくれるのは嬉しいですね。

来月12月は1日(土)の開催で13時30分から始まります。カフェミーティングはでは、ご利用前のお母さんどうしで情報共有をされている方もいらっしゃいます。ご参加の事前申込みは不要ですので、ぜひ、ご参加ください!